「とよなかデンタルクリニック」から改名しました!
TEL:0120-586-860

〒560-0021
大阪府豊中市本町1丁目9番10号マストメゾン豊中2階

豊中駅のみやもと歯科クリニック 歯科/歯医者の予約はEPARK歯科へ

豊中市の歯医者、歯科医院をお探しなら、阪急豊中駅すぐのみやもと歯科クリニック(旧とよなかデンタルクリニック)へ

口腔外科・顎関節症

HOME»  口腔外科・顎関節症

口腔外科とは

口腔外科とは、お口の中の外科処置を行う診療科です。

みやもと歯科クリニックでは

  • 親知らずの抜歯
  • 顎関節症・歯ぎしりへの対応
  • 転倒などによる外傷への対応
  • 重度の歯周病や歯を残すための外科手術

などを行っております。

親知らず

親知らずとは、前歯の中央から数えて8本目にある歯のことです。生えてくる人と生えてこない人がおり、生えてきた場合でも、顎が小さいために斜めに生えたり、一部が出てきただけで歯ぐきに埋まったままでいたりすることが多く、痛みや炎症を招く恐れがあります。また、歯ブラシが届きにくいことから虫歯や歯周病を引き起こしがちになったり、隣の歯を押して歯列を乱したりすることもあります。そのため、ほとんどのケースで抜歯が必要になります。

顎関節症

CT完備により、より精密な診断が可能です。

顎関節症とは
  • 頭が痛い
  • 顎が鳴る
  • 口を開けにくい

といった症状を総じた病名です。

治療法

顎関節症は様々な原因で起こります。
まずは細かい診査を行った上で原因を究明し、それに基づき治療法を選択します。

スプリント療法

歯ぎしりにより起こった顎関節症に対する治療法です。「スプリント」といったマウスピース型の装置を就寝時にお口に装着していただき、歯ぎしりによってかかる負荷を軽減させます。

マニピュレーション法 歯ぎしりやかみ合わせが原因のときに行う治療法です。顎の位置を診査し、細かい調整により正しい顎関節や歯への負担軽減を行います。ずれてしまった関節の位置修復にも使用します。
提携医院について

当院では下記の医院と連携して治療にあたっております。

  • 大阪大学病院
  • 豊中市民病院

親知らずの抜歯/顎関節症/上顎洞炎(副鼻腔炎)/炎症/口腔粘膜疾患/外傷/インプラントの炎症など

CT完備により確実な診断を行い、患者様に最適な方針をご提示致します。

豊中駅のみやもと歯科クリニック 歯科/歯医者の予約はEPARK歯科へ

滅菌へのこだわり

自費治療へのこだわり

求人情報

提携駐車場あり

バリアフリー
車いす・ベビーカーでも
安心してご来院いただけます。

診療時間
9:30~
13:30
15:00~
19:00

9:00~13:00
14:00~17:00
【休診】木・日・祝
予約優先制(痛みのある方や救急の方は随時対応)

左のQRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。

PageTopへ戻る